社会保険労務士や社会保険、労働保険のことなら熊本の衛藤社会保険労務士事務所にお任せ下さい。 熊本の社会保険労務士TopPage>事務所案内

社会保険労務士をお探しなら熊本の衛藤社会保険労務士事務所にご相談下さい。当事務所では社会保険、労働保険、就業規則、労働トラブル、労務管理、人事などのサポートをさせて頂いております。

事務所案内

はじめに

当事務所は熊本の社会保険労務士事務所です。
労働保険・社会保険の手続き、給与計算、就業規則作成、各種助成金の申請、労務管理、行政の調査対応、人事制度に関するご相談などなんでもご相談ください。
当事務所では電子申請の活用により手続の迅速化に努めています。

社会保険労務士倫理綱領

前文
社会保険労務士は、品位を保持し、常に人格の陶冶にはげみ、旺盛なる責任感をもって誠実に職務を行い、もって名誉と信用の高揚につとめなければならない。

社会保険労務士の義務と責任
1.品位の保持
社会保険労務士は、品位を保持し、信用を重んじ、中立公正を旨とし、良心と強い責任感のもとに誠実に職務を遂行しなければならない。
2.知識の涵養
社会保険労務士は、公共的使命と職責の重要性を自覚し、常に専門知識を涵養し理論と実務に精通しなければならない。
3.信頼の高揚
社会保険労務士は、義務と責任を明確にして契約を誠実に履行し、依頼者の信頼に応えなければならない。
4.相互の信義
社会保険労務士は、相互にその立場を尊重し、積極的に知識、技能、情報の交流を図り、いやしくも信義にもとる行為をしてはならない。
5.守秘の義務
社会保険労務士は、職務上知り得た秘密を他に漏らし、または盗用してはならない。業を廃した後も守秘の責任をもたなければならない。

基本理念

■理念
労働及び社会保険に関する法令の円滑な実施に寄与するとともに、事業の健全な発達と労働者等の福祉の向上に資することを目標とします。

■使命
「パートナーシップ」
□ 当事務所のミッション
   経営者のパートナーとして、
     □ 事業の継続
     □ 事業の発展
     □ 会社と社員の融和
   のために適切なサービスを提供いたします。

■行動指針
・常に品位を保持し、業務に関する法令及び実務に精通して、公正な立場で、誠実に業務を行います。
・業務の遂行にあたっては法令を遵守し、適正、正確、迅速に行うことに努めます。
・依頼者に対しては法令の遵守及び制度の利用のために助言及び情報提供を行います。
・法令及び制度の創設、改正の状況と内容の把握に努めます。
・個々の業務について依頼者と情報を共有し、円滑に遂行し、丁寧に仕上げます。
・提案・助言の際は依頼者の立場を尊重しつつ複数の視点で物事を捉え総合的に考えることに努めます。
・依頼者に対しては丁寧な説明を行います。
・1つの事案について想定される全ての対応を提案及び助言することに努めます。

事務所概要

名称 衛藤社会保険労務士事務所
代表 社会保険労務士 衛藤和彦
所属 全国社会保険労務士会連合会(第43130013号)
熊本県社会保険労務士会(第4310553号)
合志市商工会
菊池市商工会
所在地 熊本県合志市(詳細はお問合せ下さい)
e-mail お問合せのページよりメール送信できます
URL http://www.etou-sr.com
営業時間 月~金曜日 9:00~18:00
休業日 土日祝日、年末年始、その他事務所が定める日

代表者略歴

平成2年 熊本大学工学部卒業
平成2年
|
平成25年
建築系ソフトウェア開発会社にて開発業務に従事
不動産関連会社にて総務業務に従事
平成25年社会保険労務士登録
平成28年 準備と兼業期間を経て合志市にて本格的に稼働開始
保有資格 社会保険労務士
高度情報処理技術者(AE)
第一種情報処理技術者
第二種情報処理技術者
日商簿記三級

所在地地図(詳細はお問合せ下さい)


大きな地図で見る